女性との出会いは初対面が肝心

女性との出会いは初対面が肝心

あなたが女性と会話を始めるとき
気をつけなければならないことがあります。

今からお伝えすることはとても大切なことです。
決して忘れないようにしてくださいね。

女性は、はじめの数分で、
将来あなたを恋人にしてもいいか、
ただの友達で終わらせてしまうのか、

無意識のうちに見分けてしまいます。

無意識のうちにというのが曲者です。

女性に直接聞いたとしても、
本人は自覚していないからです。

見分けるときに影響を受けているのは、
言葉を使ったコミュニケーションだけではありません。

身振り、姿勢などの非言語のコミュニケーションも関係します。
両方のコミュニケーションを通して察知されてしまうのです。

一般のコミュニケーションと
異性に魅力を感じてもらうコミュニケーションでは、
言葉・非言語の両方ともパターンが大きく異なってきます。

一般のコミュニケーションは、友達モード
異性に魅力を感じてもらうコミュニケーションは、恋人候補モード

女性に対して自信のない男性は、
無意識のうちに友達モードで話しかけているのです。

これでは女性と友達になれても、恋人関係にはなれません。

普通に考えるとモテない男性ということになるのかもしれません。
けれど、このような男性はモテないのではありません。

ただ単純に、友達モードと恋人候補モードの
コミュニケーションの違いを身につけていないだけ
なのです。

この2つのコミュニケーションのモードの違いは、
徹底したトレーニングをすることで身につけることができます。


| トップページ | 魅力的な男になる4つのポイント
RSS 2.0
トップページ » PPM » 女性との出会いは初対面が肝心